ガイナセレクトの特長について| ガイナ塗装(外壁塗装)のガイナセレクト

ガイナTOP > ガイナセレクトとは? >紹介ガイドライン

塗装会社の紹介ガイドライン

ガイナセレクトでは、ガイナ塗装をお考えの皆様にご満足いただけるサービスをご提供するため、加盟する塗装会社の選定基準を厳格に定めております。下記は、ご紹介いたします塗装会社の選定に際して利用する、ガイドラインです。ガイナ塗装の技術はもちろん、対応力も含め、お客様のご期待にお応えできる塗装会社のみを厳選してご紹介いたします。

ガイナセレクトへの加盟条件について

ガイナセレクトへの加盟にあたっては、塗装会社に対し下記の条件を定めております。

1.有資格者による施工が可能

下記のいずれかの資格を有する者が現場責任者になること。

一級建築士、二級建築士、一級建築施工管理技士、二級建築施工管理技士(仕上)、一級塗装技能士、一級左官技能士、外壁仕上一級技能士、登録建築塗装基幹技能者、登録外壁仕上基幹技能者、登録左官基幹技能者の資格を有する者。もしくは10年以上の実務経験のある職長。

2.ガイナ又はシスターコート施工実績がある

ガイナ又は、ガイナの前進商品であるシスターコートの施工実績があること。

3.第三者賠償責任保険に加入している

第三者に怪我をさせてしまった際に、あるいは第三者の自動車等に傷を負わせてしまった際に、金銭的な代償を支払うことができること。

4.労働災害補償保険に加入している

従業員が工事中に怪我をした際に、金銭的な手当をすることができること。

5.建設業許可証を有している

法人にあっては建設業許可を有していること。

工事内容等に関する条件について

ガイナセレクトでは、下記の工事内容を実施できるかどうかも加盟基準として定めております。

1.着工前に近隣挨拶を行う

着工前に近隣挨拶を行うことを通常としている会社であること。

2.適切な写真撮影をし、きちんとした工事報告を行える

屋根の工事内容等を施主様が適切にご確認できるなど、報告の大切さを理解している会社であること。

3.色彩シミュレーションに対応できる(対応に向けた研修中)

色彩シミュレーションに対応できる会社。もしくは対応したい気持ちを有している会社であること。(当社では研修を行っております。)

4.屋根塗装の際にはタスペーサーを挿入する

タスペーサーによる縁切りを適切に行い、雨漏れリスクを軽減できる会社であること。 ガイナは特に厚みがつく塗料のため、タスペーサー以外の方法による縁切りは不可とします。

努力義務について

ガイナセレクトでは下記要件を有している塗装会社を優先的に施主様にご紹介しております。

1.財務状態が良好な塗装会社

工事中断のリスク、下請業者保護の観点から、税込500万円以上の施工案件については、工事着工前に財務状況の報告を義務付けております。

2.工事性能保証制度に加入している塗装会社

国土交通省が推進するリフォーム瑕疵保証や、業界団体・損害保険会社等が用意する工事性能保証制度が存在しますが、それらへの加入は義務付けておりません。各業者と施主様との間で保証内容につき話し合って決することが、現状のところ通常であるためです。契約に際して、当社は保証等について助言をすることができます。

上記のように、ガイナセレクトでは資格・第三者賠償保険への加入有無等、明確な基準をクリアする塗装会社のみが加盟しているため、安心して工事をお任せいただけます。

また、各工事会社との打ち合わせ内容等につきまして、疑問点・不安な点などが生じました際には、ガイナセレクト事務局がご相談に応じます。そのような際には、どうぞご遠慮なくご相談ください。

< < ガイナセレクトの特長
アドバイザー紹介 > > 


▲ ページ上部へ戻る

地球温暖化防止設備(塗装)助成制度

「安心・信頼の実績」ガイナ塗装事例紹介

ガイナの色彩選択のコツ

「安心・信頼の実績」ガイナ塗装実例紹介

ガイナの基本を学びたい

ガイナの効果が5分でわかる!メカニズム紹介動画

ガイナと太陽光発電

サーモグラフィで見るガイナの効果

教えて!ガイナ博士

法人のお客様はこちら

HOME ▲ ページ上部に戻る

注目の塗料「ガイナ」

ガイナの効果

ガイナの色を選ぼう!

ガイナ塗装はいくら?

ガイナセレクトとは?